チャネル(エンベロープ)のすごさ

チャネルエンベロープ)のすごさ


チャネルエンベロープ)をご存知でしょうか?


テクニカル指標の一つなんですが、

このチャネルエンベロープ)というものは

本当にすごいです。


何がすごいのかと言いますと、より確実に利益を

得ることができる点です。


投資トレードはビジネスと同じで

勝つことよりも負けないことが大切なんです。


ここで言う「負けないこと」というのは

必要以上の損失を出さないという意味です。


投資トレードには当然ながらリスクが付きまといます。

そのリスクを最小限に抑えながら確実に利益を

狙っていくのです。


遊びではありませんから、本気でやります。


チャネルエンベロープ)は移動平均に対して

平行線を描くように表示されます。


価格は常にチャネルエンベロープ)と移動平均の間を

行ったり来たりします。


毎日、毎日チャートを眺めていると割安・割高のポイントが

すぐわかるようになります。


そうなると、しめたもので次に訪れるチャンスに対して

しっかりとリスク設定をしながら仕掛けることで

利益を得られるようになります。


たくさんある投資トレードの方法の中でも

チャネルエンベロープ)を使った方法は

すごく有効です。


ぜひ、試してみてください。





クリック感謝しています

   ↓↓↓↓↓↓

最強株式Ranking!!!!!



株式投資究極奥義〜破壊力1000%〜 TOPへ

スイングトレードとは?

スイングトレードとは?


私の使用しているトレード方法は

スイングトレード」です。


スイングトレードというのは、チャート日足

使ってトレードしていくことです。


チャートに表示されるバーの一本、一本は

月足週足日足時間足分足ティック

なっています。


では、なぜ日足を使うのか?


それは、丁度良い時間の長さだからです。


月足週足だと長期間になってしまう。

でも、時間足分足などはデイトレードになってしまう。


中長期投資デイトレードも良いんですが

私にはスイングトレードが合っているんです。


平日の夕方に、銘柄の価格チェックをして

売買注文を出す。


一日の作業時間は、およそ30分くらいです。


毎日、株式先物為替の銘柄合計40個を

見ていますが、ほとんど時間はかかりません。


この方法は、あなたにもオススメです。


自分がどんなスタイルでトレードをしていくかを

理解できれば、結果は必ず良くなります。


ストレスを覚えることなく、トレード

することができる。


スイングトレードは、良いですよ。






クリック感謝しています

   ↓↓↓↓↓↓

最強株式Ranking!!!!!



株式投資究極奥義〜破壊力1000%〜 TOPへ

ストップオーダーとは?

ストップオーダーとは?


ストップオーダーとは、保険のことです。


命綱でもあります。


株式投資において、100%の確率で

儲けることが出来る人は、いないと思います。


だから、保険をかけるわけです。


万が一に備えるということですね。


やり方はすごく簡単です。


Aという銘柄があったとします。


Aの価格は現在1,000円。

ここで買い注文を出すと同時に例えば900円に

売りの「逆指値注文」を出しておくわけです。


そうすると、もし、Aの価格が下がってしまっても

損失を100円に抑えることができます。


よく、下がり続ける銘柄をそのまま保有される方が

いらっしゃいますが、やはり損失は最小限で

済ませた方がいいです。


株式投資は、遊びでもギャンブルでもなくて

ビジネスです。


もちろん、これは考え方の違いで、どうにでもなりますが

少なくともビジネスとして取り組まなければ

長期的に利益を得ることはできません。


「1億円儲けるよりも、100万円損しない方が大事」


私が、まだ、未熟だった頃、途方に暮れていた時が

ありまして、その時に教わった言葉です。


ストップオーダーを活用することは、

とても大切なことなんですね。





クリック感謝しています

   ↓↓↓↓↓↓

最強株式Ranking!!!!!



株式投資究極奥義〜破壊力1000%〜 TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。